最新映画「M」

FRIDAYでヘア解禁、、、その次に期待!?

2008年の衝撃アダルトイメージビデオで話題となった公佳ちゃんもあれから週刊誌でさえネタを取り上げなくなったとヤケ酒を傾けていた都内某居酒屋のカウンター。

あれは9月14日の午後10時頃、テーブル席にも空きが見えてきたなと辺りを見回しているとテーブル席には4人組の中高年が何やら商談をしている声が聞こえてきた。

「…まぁ、あの記事でヘアを出せないとなると話が変わってしまうんですよねぇ。」と、飲み干したビールを目に店員に注文するA氏。C氏はカバンからごそごそと原稿らしきものを取り出す。

B氏はどうやら同僚らしきA氏にこう切り返す。「ただあん時に、裏ビデオはやらないって事務所サイドがいっちゃってたからさぁ。そうなると吉野本人が挽回するチャンスを失うんだろうけど、彼女なりに今回は過去の大野とのスキャンダルに開き直っていくしかねーんじゃないの?」

しょ、衝撃だった。
まさしく奴らはオレの公佳ちゃんのことをネタにしてる!?看板メニューのエイひれを肴にイモ焼酎ロックを三杯飲んでたオレは酔いが醒めてしまったと同時に、気づいたらその4人のテーブルに近づいていた。

当たり前だがその4人の視線は俺に止まり、すかさず「あれ、たまちゃん?めちゃくちゃ久しぶり〜。こんなところで何してんの?」と、声を掛けてきたのはD氏だった。D氏は昔海外のコンベンションで出会った某有名動画サイトの営業のD氏だった。

そのD氏は目でサインを送りながら、他の3人にオレをこう紹介してくれた。「この人はグラドル専門の人でさぁ、今まで何人も有名人が脱ぐっていうネタばっかり追っかけてる人でさ、中でも吉野公佳が好きな訳よ。」
そういうと、3人は気まずい感たっぷりにつまみを食べだしたり、話題を変えだした。今思えば、その3人は業界関係者とみられた。Dさんは小声ではっきりとは言わなかったが「遂にたまちゃんの好きな吉野公佳のあの続編かもしれないアレ*が出るよ。」と。
3人を前にしてはさすがのD氏も話しにくかったと思うが、公佳ちゃん好きのオレへの配慮にひたすら感謝。

これまで某事務所関係者やカメラマンからの情報をもとに公佳ちゃんの行方を追っていたが、願ってもないチャンスが来たと実感した。しかもC氏がわざとらしく隠した原稿の一部を盗み見てしまった。そこには衝撃へアヌードの文字と解禁の文字があった。

そして19日にはフライデーの表紙ではこんな見出しが躍っていた。「スクープ入手!ハリウッドで極秘…吉野公佳いっきにヘアまで解禁!!」と。キヨスクで420円と引き換えにフライデーを脇に挟んだオレは、D氏にケータイ電話を掛けていた。
「Dさん、まさか遂に公佳ちゃんのアレ*出るの?」周囲の人ごみの音に紛れるように問いただすと
答えは「んまぁ、そうなりますかねぇ。」と。

フライデー ヘア解禁

これはまだどこにもでていない極秘情報なのでしょうから、ニュースが入り次第
ここでアップしようと思う。

*絡みがある本番のことなのか。ヘア解禁ってことはもちろん裏もありえたりして。

【更新!】先行販売となったハリウッド映画「M」

先行予約はコチラから